その他のメリット


会計事務所の会社設立代行サービスを利用するメリットはほかにもあります。それは、会計事務所の税理士は、税務のプロである、ということ。どうしたら、必要な税金を間違いなく納めて、ムダな税金を抑えられるか、ということを熟知している、という点です。

会社を設立すると、消費税や法人税、源泉税など、個人事業で業務を行っていたときには、発生しない、または少額だったものが、大きく経営にのしかかります。特に消費税のように、起業後一定期間は、一定の条件を満たせば免除される税金もあり、これを有効に活用することで、スタートアップ時の負担を最小限に抑えることもできます。

相談また、金融機関とのつながりが強いのも税理士の強みの1つ。資金が必要なのに、なかなか融資が受けにくい起業時、税理士のアドバイスを受けながら事業計画書を作成したり、金融機関を紹介してもらうことで、比較的、融資を受けやすいという事例もあります。キャッシュフローや会計処理などの日常的な経理状況から、会社の効率的な運営方法をアドバイスしてもらえることもあります。

いずれも、会社設立時から共に歩んできた税理士だからこそ、気心が知れ、的確なアドバイスが得られるはず。長く継続し、発展していく会社を作る一歩が、会計事務所の会社設立代行サービスに、あるかもしれません。有効に活用していきたいですね。

ue reading »',